ハッピーメールの体験談(セレブ女医編A)

ハッピーメール体験談@「セレブ女医編(後半)」

サイト名:ハッピーメール
サイト評価:
体験談時期:2011年5月

 


〜当日〜

拝啓。

体験族の読者様におかれましては、益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

さて、私はと申しますと、関東の某田舎駅の汚いトイレで腹痛を起こしています。

理由は、出会い系サイトハッピーメールで知り合った女医さんとこれから遊ぶためです。

完全に"女医"という単語に、私のメンタルが負けた結果です。

さらに今日はどうやら左ハンドルの外車さんで迎えに来てくれる様で、若干圧倒され気味でした。

トイレで出すものを全て出し、呑気に駅で待っていると↓

「さすが女医だぜ!俺のような虫けらな男は待たされるのか‥くぅーたまらん♪鳴かせてみせようホトドギス!」
と一人ドトールで30分程度、性的興奮を覚えていると、電話が!

「着いたよ〜」

入口を見ると、THE 女医

「I am joy…jyoi、女医ですけど何か?」的なオーラが全身から出てる。

もちろん、乳も出てる。「気強そうー」とか思っていると、また腹が痛くなってきました。

【女医】
おまたせ〜
【体験族】
全然大丈夫です。というかトイレ行ってくるね…
と開始5秒で白旗状態!トイレで独り言です。

「コイツは驚きだ!何なんだ?あの男に一切媚びない雰囲気は?アイツは30年来の地元の友達感覚で『お待たせ〜』と来たぜ!」

この時、遅刻してきたことに怒っていたわけでは無く、普通なら可愛い感じで「ごめんね〜」って謝られて、

こっちが「全然いいよ!可愛いから♪」とかボケるのが定番なのに、、、

今までにないパターンで驚いたんです。

『結婚?面倒!』 『彼氏?特定の男に縛られたくない!』

会話を交わさずとも、そんなオーラが出ています。乳も出ています。

いや、待て、俺!

顔は特別美人というわけではないぞ?職業という視点で見るからビビるわけで、ルックスという視点から見ればいいんだ♪

この時、俺は必殺【視点替え】をマスターしました。

(使用例 1)

可愛い子
「〇〇さんカッコいいよね?」

体験族
「アイツ顔はいいけど、足臭いよ?」

(使用例 2)

友達
「〇〇って東京大学合格したらしいよ?」

体験族
「アイツ小学の時ウ○コ漏らしたよ。」

【視点替え】をマスターすればどんな凄いヤツでも、大した事無いと思えるんです。笑

一人の女性を巡るライバルが、たとえ福山〇治がだったとしても

『アイツは確かにイケメンだけど、AVレンタル代ケチってネットのサンプル動画で満足してる男なんだ(本人談)』

と思えば勝てる気が・・・・さすがに無理?w

そんな感じで、飛天御剣流奥義を使って最初の関門は突破しました。

そして、話の中心はやはり病院関係の話へ突入!といっても、ほとんどナースの仕事振りの愚痴…

愚痴は別にいいんです!天下のお医者様なんですから、きっと想像を超える激務なんでしょう。

でもドトールで、大声で、乳出した、全身ブランド着た女性に1時間以上愚痴を聞かされていると、さすがに私の圧倒的ポジティブ脳にも損傷が蓄積されていました。

そこで思い切って話題を車の話に変えました。
【体験族】
今日乗ってきたのは外車でしょ?
【女医】
アメ車だよ〜〇ォードの〇クスプローラー♪
【体験族】
凄いデカいの乗ってるね♪乗ってもいい?
という感じで取り敢えずドライブに出ることに成功。
コインパーキングと、高級外車と、ときどき女医↓

【体験族】
車カッコイイね♪
【女医】
まぁ普段乗りようだけどね〜
【体験族】
じゃあ他にも何か乗ってるんだ?
【女医】
ポル○ェのカイ○ンもあるよ!
ここはもう凄いの一言でした。
他人の悪口言ったり、見下す発言は多いけど、実際、学校の勉強や、仕事は相当努力してきたんだなーと、そこは素直に凄いと思いました。

でもやっぱり普通車がとろとろ走ってると『邪魔!下手くそ!』と暴言を連発(笑;

さらに、

『爺さんひくよー?』と、医者が殺人予告していたので思わず爆笑してしまって、『何で笑ってるの?』と困惑してる女医を1枚↓

その後、西川史〇をライバル視する発言も飛び出し、俺の肉体は加速度的に疲労を蓄積!

「あんなの女医じゃない!」
「顔イジり過ぎ!」

こちらを飽きさせない圧倒的な攻撃力でした!
【体験族】
ん?何か景色が都会になってきたけど?何処へ向かっているんでしょうか?
【女医】
『六本木♪』
【体験族】
ズバリ!何故?
【女医】
おいしい韓国料理屋があるの〜♪
【体験族】
オトモシマス!
まさにキビ団子につられた猿状態です…
【体験族】
韓国料理屋は結構遠いの?
【女医】
ヒルズの中だよ♪
正直、自分の様な一般人、いや一般人未満の人間にとって、「六本木」「ヒルズ」とかそういうのって苦手なんです。。
そんな雰囲気を察知したのか、
【女医】
私、払うし大丈夫だよ?
と優しいお言葉を頂戴しました…もちろん優しさで言ってくれてるんだと思いますが、それでさらにヘコむ俺…(笑)

しかし韓国料理の美味しさに一瞬でテンションの上がるメタボリッカーな俺!

すると隣の個室から男女の揉める声が、聞こえてきました。話を聞く分だと、男が浮気をしたのがバレた様です。

THE修羅場!!

そんな男女のやりとりを、変態おっさんと乳だし女医は、ニヤニヤしながら静かに聞いていたのでした(笑)
【体験族】
警部!男は何もしていないと供
述していますがw
【女医】
確実に男浮気したでしょw
【体験族】
あれ?なんか様子が変わってきました…
【女医】
何故か仲直りしてるし!
【体験族】
茶番ですね♪でも喧嘩の後は燃えるよね?
【女医】
産婦人科の私からすれば、燃えようが、浮気しようが、避妊だけはして欲しいよ!中絶ってコッチも精神的に凄い辛いからさ。
【体験族】
やっぱり多いの?
【女医】
多いね。
しかも男が逃げたりって事も多いよ…
最近はネットで中国とかの激安なピル飲んで、
それが原因で運ばれてきたり‥日本は完全に性教育が遅れてるのよ。
平気そうな顔してる子もいるけど、女の子は傷ついてるよ。あなたはちゃんと付けてる?w
【体験族】
あ。僕イ〇ポだから大丈夫ですw
【女医】
嘘つけ!
ゴムだけはちゃんとしようと心に誓いました。
【女医】
この後どうしようか?
【体験族】
明日仕事早いし、今日は帰るよ。
軽いお誘いを受けたのですが、
こんな少し重い話を聞いた事と、一日中、格差を感じていたこともあり、疲労感が半端なかったので帰ることにしました。

帰りは1時間半の道のりを女医さんが送ってくれました。

マジ感謝ですし、「優しいな〜」と思ったんですが、やっぱりあまりに格差があると、尊敬はできるけど、女性としてはあまり見れなかったんだと思います。

地元まで着くと、「格差社会か…俺にはやっぱりココだぜ。」
と激安キャバクラのドアを開けるのでした(笑)


女として見れなかったのは、格差が原因では無く、相手がババァだったからですヨネ?

違うわ!
俺は別に熟女でも問題無い!純粋に格差社会に怖気づいてしまっただけだわ!

・・・ビビり。

うるさい!お前らだって実際に女医に会ったらビビって逃げ出してるだろーが!

僕はドクターが来ても、ハリウッド女優が来ても全くもってノープロブレムデス。

ほざけバカチビ!
お前なんかの目の前にハリウッド女優が現れてみろ!
目ん玉ひん剥いて泡吹いて倒れてるだろーよ!
ハリウッドの覇気なめんな!!

その後、女医さんからは一切連絡がありません(汗)
普段からホスト通いしてそうな女性だったので、相手してくれる男は腐るほどいるのかもしれませんねw

ただ、今回の体験談を通じて、出会い系サイトの中にも女医さんが存在しているという事実を証明できただけでも満足でした。

ハッピーメールくらい大きな規模のサイトには、レア級な職業の女性も潜んでいるんですね。
次はスチュワーデスさん辺りを発見したいと思います(笑)
次回の体験談をお楽しみに!!

ハッピーメール公式サイトはこちら

トップページ ポイント制出会い系サイト 無料出会い系サイト 定額制出会い系サイト 出会い系サイトの体験談一覧